開けました。

はい、宮島沼は 4/05に沼開け宣言。
さらに、マガンは 53,230 羽というのを見て、この週末は矢も盾もたまらず宮島沼へ。

「夜明け前」
f0166545_21542035.jpg
というか、日の出前。
少し明るくなり鳥の影が分かるようになり、ねぐら立ち前に広がりだしているところ。
でも残念ながらこのあと、立ち入り禁止区域に人が入り、群れは少し岸から離れてしまって。Nikon D7200 + TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD
( 200mm F/2.8 AE(1/50s) ISO:3200 )

「第一弾」
f0166545_21544598.jpg
日の出時刻までもう少しの 4:56 頃、少しまとまっての第一弾が飛び立ち。
そのあとしばらくは小さな群れが三々五々。
Nikon D7200 + TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD
( 200mm 1/250s AE(F/2.8) ISO:Auto(4000) )

「ドドドドッと」
f0166545_21550987.jpg
f0166545_21551627.jpg
f0166545_21552484.jpg
この日のメインステージは 4:59 頃。
沸き立つように、一気に
もう、「圧巻」の一言。

と、一息ついたところで。
f0166545_21561585.jpg
f0166545_21562314.jpg
更に 5:01 頃、沼に残っていたマガンを引き剥がすように。
そのあとに残っていたのは、大半がハクチョウ。
Nikon D7200 + TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD
( 200mm 1/250s AE(F/2.8) ISO:Auto(4000,3200,2200) )

( 200mm 1/500s AE(F/2.8) ISO:Auto(5000,4000) )

いや~~~、満足。
ちなみにこの前夜は 85,820 羽がねぐら入りしたらしいので、早くもピークなのか。
それを考えると、ちょっとドキドキ。
休日の睡眠不足は少々辛いけど、のんびりと旅立っていただきたいものです。

All Shots : 2017/04/08 @ 宮島沼.美唄市.北海道

[PR]
# by sey_hetapee | 2017-04-09 21:58 | | Comments(0)

早春

朝はまだ霜が降りている日が多く、路肩の氷も着実に減って来ていて、日中の日差しは春。
通勤時の上空通過も頻繁になって来ているので、今週も飽きもせず。
「未明」
f0166545_21115052.jpg
まだ薄暗い中、凍った沼地で餌を探すコハクチョウ。
薄氷を割りながらなんだけど、時たま氷に阻まれたくちばしが前にすぺったりして。
Nikon D7200 + SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
( 500mm 1/500s AE(F/6.3) ISO:Auto(2800) )

「暁光」
f0166545_21121064.jpg
朝日が昇る頃には半数以上が起きだして、少しにぎやかに。
ところどころで、家族同士で声をあげながら小競り合い。
Nikon D7200 + SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
( 500mm 1/800s AE(F/6.3) ISO:Auto(400) )

「威嚇」
f0166545_21122736.jpg
なぜかコハクチョウの群れにちょっかいを出すオジロワシと、それにひるむコハクチョウ。
何が気に障ったのか、すぐそばを何度か飛び回って。
Nikon D7200 + SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
( 500mm 1/1000s AE(F/6.3) ISO:Auto(180) )

「飛翔」
f0166545_21122336.jpg
今朝は 6:40 頃から次々と飛び始めて。
ちょうど風向きが良く、何羽も目の前を飛び立って。
Nikon D7200 + SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
( 500mm 1/125s AE(F/13) ISO:Auto(100) )

「群舞」
f0166545_21124712.jpg
その風向きのおかげで、沼地の奥側からの飛び立ちも見れて。
手前は飛び立つ前のコハクチョウ、奥の氷結部分には数羽のオジロワシを配しても。
Nikon D7200 + SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
( 500mm 1/1000s AE(F/6.3) ISO:Auto(160) )

朝日が出てもしばらくの間は氷点下なので、じっとしていると指先やつま先がつらい。
そのうえ風が出てくると冷凍庫状態のため、日差しの恩恵を待たずに退散。
さらにその風に向かって自転車を漕いで帰宅すると、体力と気力のゲージもがっつりダウン。
四月になったのだし、もうそろそろ氷点下は終わりとなって欲しいものです。

All Shots : 2017/04/02 @ 岩見沢市.北海道

[PR]
# by sey_hetapee | 2017-04-02 21:16 | | Comments(0)

きてます。

朝、通勤途中で上空を通過するようになったので、そろそろかと思っていたけど。
土曜日の夕方、どうやら降りて行っているようなので、日曜の朝、出かけてみると。

「お休み中」
f0166545_20492198.jpg
まだ結氷しているところが多いご近所の沼地にハクチョウが来ていました。
夜明けから結構経っているけど、まだまだお休み中。
Nikon D7200 + SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
( 500mm 1/500s AE(F/6.3) ISO:Auto(180) )

「たまには小競り合い」
f0166545_20494787.jpg
おおむねのんびりしているけど、たまに集団同志で近づきすぎてか、けたたましく鳴き合って。
とはいえ、すぐに勝敗がついてまた平穏に。
Nikon D7200 + SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
( 500mm 1/500s AE(F/6.3) ISO:Auto(140) )

「たまには小移動」
f0166545_20511560.jpg
群れているのは大きく三箇所。
何羽かは川状に溶けた所に、歩いたり飛んだりして移動して。
Nikon D7200 + SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
( 500mm 1/250s AE(F/6.3) ISO:Auto(280) )

「たまには上空通過」
f0166545_20514173.jpg
時たま、上空を他のハクチョウやマガンが通過して。
降りてくるのもいたけど、7:30頃まで待っても飛び立ったのは皆無。
Nikon D7200 + SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
( 230mm 1/800s AE(F/6.3) ISO:Auto(100) )

「おまけの定番」
f0166545_20525496.jpg
こちらは利根別の森で見つけたフクジュソウ。
この花が咲きだすと、いよいよ本格的に春が来たという感じ。
Nikon D7200 + AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
( 60mm F/3 AE(1/2500s) ISO:100 )

ご近所の沼地に来ていたのは、オオハクチョウとコハクチョウ、ヒドリガモがほとんど。
あとはオナガガモとカワアイサ、オオヒシクイ、オジロワシ、というところ。
ん~、春ですね、と言いたいところだけど、夜明け頃は氷点下なのでのさすがに厳しい。
でも来週末はもう 4 月で、その月末は連休と考えると、やはり春なのでしょう。

All Shots : 2017/03/26 @ 岩見沢市.北海道

[PR]
# by sey_hetapee | 2017-03-26 20:56 | Comments(0)

春はもうすぐ

三月に入ってからは好天に恵まれたおかげで、田畑の雪もかなり減って。
青空にテンション高めで車を運転していると、上空を連なって飛ぶ数十羽の鳥の群れ。
逆光ではっきり見えなかったけど、あれは間違いなく、マガンの偵察隊。

「確認」
f0166545_21511690.jpg
後ほど、見かけた近くを探していると、やってきました。
このマガンの鳴き声が聞こえるだけでワクワクソワソワしてしまう。
見ていると、道路からかなり離れた積雪ゼロの畑に降りている模様。
Nikon D7200 + SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
( 500mm 1/800s AE(F/6.3) ISO:Auto(200) )

「幸運」
f0166545_21514464.jpg
なんとか写っているのが分かるくらいの距離なんだけど粘って撮っていると、いきなり。
何かに驚いたのか、一気に飛び立ち、ぐるっと回って元の場所へ。
降り立ったところをよく見ると、オオハクチョウも三羽来ていました。
Nikon D7200 + SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
( 500mm 1/1250s AE(F/6.3) ISO:Auto(200) )

「一方」
f0166545_21523642.jpg
こちらは近所の沼地に飛来していたミコアイサ。
沼地も少し川状に解けてきていて、水鳥も少しずつ訪れだした模様。
Nikon D7200 + SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
( 500mm 1/1250s AE(F/6.3) ISO:Auto(280) )

「定番」
f0166545_21531156.jpg
毎年、フキノトウの開花で春の訪れを感じて。
今年もいつもの場所で、一番最初の開花を確認。
Nikon D7200 + AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
( 60mm F/5.6 AE(1/1250s) ISO:100 )

午前中は林の中をツボ足で、時々道から外れてぬかったりしながら歩き回って。
午後からは自転車を引っ張り出して、強い風のなかを進んだため、足は結構、筋肉痛。
風がもう少し弱いと、鳥の出も良くなるでしょうし、足にも優しいのに。

All Shots : 2017/03/18&19 @ 岩見沢市.北海道

[PR]
# by sey_hetapee | 2017-03-19 21:55 | | Comments(0)

春めいて

久しぶりにピッカピカの週末。
そろそろドラミングが響いているかなと、ちょっと期待して。

「すぐ目の前に」
f0166545_21265257.jpg
森に入ったばかりの所で現れたのはコゲラ。
結構近くにいると思っていたら、目の前に。
Nikon D7200 + SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
( 500mm 1/1000s AE(F/6.3) ISO:Auto(280) )

「ドラムの響き」
f0166545_21271409.jpg
聞こえてきたドラミングに引かれて近づくと、アカゲラ。
腰のあたりにグレーのふわふわを付けて。
Nikon D7200 + SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
( 500mm 1/1000s AE(F/6.3) ISO:Auto(250) )

「行ったり来たり」
f0166545_21273667.jpg
聞きなれない、ガガッ、ガガッ、という音にカメラを向けると警戒気味のエゾリスが。
十回くらいに分けて降りては一気に駆け上るのを繰り返し。
Nikon D7200 + SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
( 500mm 1/1250s AE(F/6.3) ISO:Auto(500) )

「ご本尊」
f0166545_21281185.jpg
すれ違った人に「フクロウ来ているよ」と教えてもらい。
最初は別の所を探していて見落としたけど、無事確認できて。
Nikon D7200 + SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM + SIGMA + APO TELECONVERTER x1.4
( 700mm 1/3200s AE(F/9) ISO:Auto(1400) )

朝のうちは -8℃位とそこそこ冷えていたけど、日中はプラスの気温で歩くと汗をかくくらい。
近所の林ではネコの毛の様なヤナギの芽が鈴なり状態。
雪の解けた道端ではツグミが歩いていたりと、春の近さを感じさせます。

All Shots : 2017/03/12 @ 岩見沢市.北海道

[PR]
# by sey_hetapee | 2017-03-12 21:31 | | Comments(0)
  


ほぼ週末ブロガー sey_hetapee のページです。岩見沢市近辺を中心に、楽しんで写真を撮ってます。


by sey_hetapee

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
街撮り
公園
岩見沢
夕張
美唄
小樽
動物


ガーデン
田園風景
雪景色
風景
天気

フイルム
静物
雑多
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

お気に入りブログ

ainosatoブログ02
凛☆として
これでeのだ!
do:photo BLOG

外部リンク

検索

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧